地図と記号 (1982)

オンラインコミック
 
地図と記号
 
この作品は1982年「ガロ」に掲載されました。マンガ家としてデビュー後3年めに描いた作品で、自分としては初期の作品の中でも、エポックメイキングなものの一つだと今でも思っています。(手前味噌で申し訳ありません)

難解ですか?
自分としては、分かりやすいセンチメンタルを描いたつもりなのですが。

ただ、画風や方法論に関しては、当時としてはかなり思い切ったことをしたのは確かです。